「面倒くさい」を減らす

社宅生活の共働き。ズボラなりの生きるコツ

己を知る カラー編


パーソナルカラー診断は
ファースト夏セカンド春の一部です。

大丸の簡易診断ではありますが、
秋色は似合わない気がしていたし
ビビットカラーみたいな強い色は
クマが目立つから避けてたし
まぁ妥当だなーと。


ベースよりは明度・彩度に影響を
受けるタイプだそうです

強い(原色、濃い色)・濁り・黄みを
避ければいいと。


そりゃバー○リーのマフラー似合わないね!
(学生の頃流行ってました。ベージュの。)





とりあえず服を入れ替え


でもベースごっちゃのワードローブを
管理できる気がしないので
基本的にはブルーベースな感じで揃えてます

というかネイビー、グレーを主軸にした
モノトーンにローズピンクとかココア色を
差すくらい


トップスは明るめ、ボトムは濃いめ


コントラストはつけないほうがいいって
言われたけど全身膨張しちゃうからムリ。



避けて通れないメイク


メイクすればカマっぽくなるし
抑えればスッピン扱いでどうしたものかと
思っていたんですが
これも色選びを間違えてたっていう。


某掲示板のブルベスレを
参考にしつつもガチのブルベではないので
結局DSで黙々と試します


アイシャドウのグラデが似合わなくて
いい色があれば単色で揃えたいところですが
ADDICTIONはひとクセあるカラーだったりして選べてません
店舗遠いし…
エレガンスクルーズを見てみようかなー

トゥルーアイシャドウRSの
あの絶妙なピンクだけ欲しいのです


カマっぽくなるのは昭和の男顔だからでもあって、今はあまり色味を乗せずに
眉とベースを丁寧に作り込むことを
意識しています






お手頃だし、とりあえず似合う色の傾向を知るだけならオススメ!